株式会社スーパーシステムエンジニアリング 株式会社スーパーシステムエンジニアリング
人材派遣のエリアスタッフ
HOME エリアスタッフとは? お仕事情報 登録 教育研修 コミュニケーション 企業研修
個人情報保護方針 環境経営方針 登録はこちら

環境経営方針  

基本方針
space.gif
 当社は、ソフトウェア開発・人材派遣を行っております。当社は環境問題が最重要経営課題の一つであることを認識し、循環型社会実現のため、環境経営を推進することにより、社員全員が英知を結集し、高い「環境品質」と「顧客満足の向上」を実現することにより、社員の健康で豊かな生活の実現を図りつつ、社会の持続可能な発展に貢献します。

行動指針
1. 環境影響が小さく、お客様の要望と期待に応える製品及びサービスを提供し、環境に配慮した企業活動を推進することにより、過去最高益の達成を図ります。
  (1) 環境に配慮した製品の開発及びサービスの提供
ソフトウェア開発において、高品質の製品及びサービスの提供を図る。そのために、開発スケジュールの前倒しを常に実践していき、余裕を持って開発を行う。また、各自が業務ノウハウ及び営業力を身に付ける。
  (2) 徹底したコストダウンの推進
・ ムリ、ムダ、ムラの追求による業務改善
・ 省エネルギー及び廃棄物の適正管理
・ グリーン購入の推進
  (3) 派遣事業において、優秀な人材の確保及び提供を目標に掲げ、顧客及び社員の業務の軽減を図る。
  (4) NPO法人エコキャップ推進協会の活動に賛同し、ペットボトルのキャップを集めて、世界の子供たちにワクチンを届けます。
2. エコステージの導入により、経営の仕組みを「環境経営システム」へと進化させ、システムの定期的な見直しをすると共に継続的改善を図ります。また、環境汚染の予防に努めます。

3. 環境管理項目に関係する法令と当社が同意するその他の要求事項を順守します。また、お取引先の要望にお応えできるよう、最大限努力いたします。
4. この方針が社員に充分理解され、その達成に向けて全員が行動できるように努めます。また、外部からの求めに応じて公開いたします。

2006年10月1日制定
2009年11月1日改訂
2012年 4月1日改訂
株式会社スーパーシステムエンジニアリング
代表取締役社長 鈴木 孝男